ADMIN TITLE LIST

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



先日、某ドメブラの革靴を買いました。
今の季節には向かないけど、白いレザーのステキなスリッポンです。
石田純一がいつも直足で履いているアレっぽいもんだと思ってください。

俗に、アッパーに紐や留め具のない靴を「スリッポン」っていいますね。 slip-on。 スニーカーではvansのがおなじみです。

このスリッポンって呼称なんだけど、
slipは分かる。「滑る」って意味ですからね。タイヤがスリップするって言うし。
スルっと足が靴に滑り込める→着脱がイージーってイメージが喚起される。

on…on…  コレがピンとこない
「~の上」? 
inなら分かる。 「~の中」。  slip-inだと「滑りこむように足を靴に入れる」ってイメージが沸きやすくね?英語圏の人間は「靴の上に乗る」って考えなんだろうか?

私をおだてるときは「すてきなスリッピンだね!」と声をかけてください。





尚、辞書を引いてみたところ、
[on] ((場所))…の上[表面]に. ▼上からの接触に限らず横や下から接触してもよい
例:a painting (hanging) on the wall→壁に掛かっている絵

…だそうだ… 

…上からの接触に限らず横や下から接触してもよい… 

次回は、今回の件を踏まえ、sex on the beach についてみんなで考えたいと思います。忌憚のないご意見や貴重な体験談をお待ちしております。 

スポンサーサイト


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 Revolver11's Voice, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。